FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

2019は瀬戸内国際芸術祭です、その前に犬島へ新年クルーズへ!

0   0

息子が釣りに行きたいと言うんですよ。

もちろん、自分はほぼ経験ありません!
 
困ったな、教えてやれません。
  
正直言うと、
釣りのあのボーッとした時間が嫌いです。
海は好きなのですが、潜るに限ります。
魚がいるところを狙って泳げるから楽しいです。
 
海の下から釣り人を見たときに、
 
「そんなところに釣り糸垂らして、
 魚なんていねーよ!」
 
と突っ込んでは、バカにしています。
釣り糸に引っかからないかと
ヒヤヒヤさせられるのも、
釣りが嫌いな原因になっているかもしれません。
 
とはいえ、
 
息子が釣りをしたいというなら
させてやりたいと思うのが、親心。
  
私の父も、釣りとか四つ手網とか
それなりにアウトドアに連れて行ってくれました。
 
思い出に残っています。
 
とはいえ、
フグ以外釣れたためしはほとんどないので、
やっぱり釣りが好きになれません。
 
だから、釣りが好きな人に
釣りを教えてやってもらうのが一番です。
 
誰か、釣りする人いないかな?
 
そんなときに、思い出したのが
キャプテン!
 
たまたま海に出るという日と
我が家の外出日が重なり、
釣りではなくクルージングへ
連れて行ってもらうことになりました。
 
ラッキー!
 
 
モーターボートを預けてある
ポートオブ岡山からほど近い犬島へGO!
 
SharkMarineCruiseタ井上キャプテンと犬島クルーズ 
 
2019は瀬戸芸で盛り上がりそうな犬島(瀬戸内海) 
 
犬島で働いている友人に島のアートや
歴史を案内してもらい、
またゆっくり上陸しに来たくなりました。
 
その時は、犬島で釣りをしよう。
 
ちなみに2019年は3年に1度の
瀬戸内国際芸術祭です。
 
ちょっと前までは大した観光客なんてなかったのに、
今ではたくさんの観光スポットができていて
びっくりしました。
 
聞くところによると、
犬島では外国人とすれ違うのは
普通の光景らしいです。
 
私たちが島を出るときも
小型ボートをチャーターして 
外国人観光客が乗り込んできました。
 
おお〜
 
何を見にきてるんだろうねぇ。
やっぱ、アートしかないよなー。
  
瀬戸芸SetouchiArtfest2019犬島のアート(向こうの景色が逆さまに写っていておぉ!) 
 
SharkMarineCruiseダンシングキャプテンクック  
 
我々は、時間の都合で30分滞在でした。
しかし、瀬戸内海の美しい風景に癒されました。
 
 

んなわけで、釣り道具屋さんに寄って、
ちょっとだけ児島湾の締め切り堤防から
夕刻迫る頃、
投げ釣りに挑戦して帰りました。
  
もちろん坊主でした。
 
やっぱり、
釣りの上手な人とこないと
面白くない〜! 
 
誰か連れて行ってください〜。
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/680-edb0c660
該当の記事は見つかりませんでした。