FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

21日公開日に観てきた『アリー/スター誕生』がジワジワとくる、リサーチしてるとさらに味わい深いことに

0   0

やっぱ、ががが好きなんですよ。
21日公開日に『アリー/スター誕生』
観てきたんですがね…
伏線がたくさんあって、意味深な割には、
どんなメッセージが込められているのか
よく分かりませんでした。
  

 
 映画「アリー/スター誕生」サントラを買ったらクリアファイルもらった 
でも、映画を見終わってから、
頭の中にサントラが鳴り止まないし、
映画の意味を何度もなんども
反芻するっていう感じで「映画後が始まり」
   
監督のブラッドリー・クーパー氏も
インタビューでそう言ってました。
It's up to you.
観た人が映画に意味付けしたらいい、
それを狙った作品だと。
 
実際に私はその手中にはまり、
映画の意味はどう解釈したらいいんだろうと
いろいろサーチしている中で、 
そもそも古典的名作だということを知りましたし。
1937年の同名映画から数えて
4回目のリメイク作品なんですねー。
  
音楽活動を休止していたガガも12月後半には、
いよいよ活動再開することもわかったし。
 
うれしいです。
 
映画の中のブラッドリー扮するジャクソンと
ガガ扮するアリーがすごく自然体で、
演技だとしたらすごいなーと思ってたんですが、
 
彼らのインタビューを聞いていると、
二人の仕事に対する姿勢や情熱が
お互いへのレスペクト、ひいては
壁のない信頼関係へ昇華させているのだなと。
 
PeopleTVのインタビュー番組で、
ガガも、ブラッドリー監督も、
話者の目をしっかり見て、
その人の言いたいことを全部吸収している様子が
とても印象的でした。
 
インタビュアーの司会者が発する質問も
本質に触れる内容で、二人の性格、思いを
引き出すのがとても上手。
 
表面だけじゃなく、本質で人と人が接する時、
化学反応って起こるんだなと、
しみじみと納得してしまいました。 
 
映画の冒頭に、ドラァグ・バーで歌う
アリーがジャックと出会い、
お互い目を見つめるシーンが出てきます。
 
目力の強いガガを再認識しました。
そして、やっぱりガガに生で会って
目と目で通じ合いたいという
夢がまた膨らんでしまいました。
 
英語がわかる人は、ぜひ
ガガとブラッドリー・クーパー監督の
インタビュー動画を見てみてほしいです。 
この二人のように心から人の話を聴きいる人って
あんまりお目にかからないです。
 
やっぱ、ががが好きなんですよ。
21日公開日に『アリー/スター誕生』
観てきたんですがね…
伏線がたくさんあって、意味深な割には、
どんなメッセージが込められているのか
よく分かりませんでした。
   
でも、映画を見終わってから、
頭の中にサントラが鳴り止まないし、
映画の意味を何度もなんども
反芻するっていう感じで「映画後が始まり」
   
監督のブラッドリー・クーパー氏も
インタビューでそう言ってました。
It's up to you.
観た人が映画に意味付けしたらいい、
それを狙った作品だと。
 
実際に私はその手中にはまり、
映画の意味はどう解釈したらいいんだろうと
いろいろサーチしている中で、 
そもそも古典的名作だということを知りましたし。
1937年の同名映画から数えて
4回目のリメイク作品なんですねー。
  
音楽活動を休止していたガガも12月後半には、
いよいよ活動再開することもわかったし。
 
うれしいです。
 
映画の中のブラッドリー扮するジャクソンと
ガガ扮するアリーがすごく自然体で、
演技だとしたらすごいなーと思ってたんですが、
 
彼らのインタビューを聞いていると、
二人の仕事に対する姿勢や情熱が
お互いへのレスペクト、ひいては
壁のない信頼関係へ昇華させているのだなと。
 
 
 
PeopleTVのインタビュー番組で、
ガガも、ブラッドリー監督も、
話者の目をしっかり見て、
その人の言いたいことを全部吸収している様子が
とても印象的でした。
 
インタビュアーの司会者が発する質問も
本質に触れる内容で、二人の性格、思いを
引き出すのがとても上手。
 
表面だけじゃなく、本質で人と人が接する時、
化学反応って起こるんだなと、
しみじみと納得してしまいました。 
 
映画の冒頭に、ドラァグ・バーで歌う
アリーがジャックと出会い、
お互い目を見つめるシーンが出てきます。
 
目力の強いガガを再認識しました。
そして、やっぱりガガに生で会って
目と目で通じ合いたいという
夢がまた膨らんでしまいました。
 
英語がわかる人は、ぜひ
ガガとブラッドリー・クーパー監督の
インタビュー動画を見てみてほしいです。 
この二人のように心から人の話を聴きいる人って
あんまりお目にかからないです。
 
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/673-bca9131e
該当の記事は見つかりませんでした。