FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

24節気72候の移ろいを感じる田舎暮らし(新庄村)

0   0

新庄村に暮らすようになり
24節気72候を意識するようになりました。
まさに暦通りに、季節が移り過ぎていきます。
 

新庄村の24節気72候(霧氷が美しい季節) 
 
ちなみに写真は11日の朝の風景ですが、
師走の大雪 初候(61候)12月 7日~11日  
閉塞成冬「そらさむくふゆとなる」という日です。
意味は、空が閉ざされて冬になる。
 
まさに、そんな感じでした!
 
この日は辺り一面霧氷の世界で美しかったです。
庭の宿り木や、電信柱の電線まで凍てついてました!
 
ヤドリギにも霧氷がついていました
何気ない景色が毎日美しく変化していくのがたまりません
大山隠岐国立公園(新庄村毛無山南側斜面) 
 
72候の移ろいを感じながら、いつも思うのですが、
田舎の景色は平凡なようで、毎日違います。
日々新鮮で、驚くほど変化があり、感動します。
都会よりも、よっぽど刺激的な日常があります。
    
そして脳みそに刺激的な景色を見せつけられつつも、
なぜか心が穏やかになって気持ちがリセットする
という変な現象が起こります。
 
田舎暮らしはまじでオススメです。
 
12日より、次候(62候)12月12日~16日   
熊蟄穴「くまあなにこもる」に入りました。
22日からは、24節気をよく知らない人でも
知っている冬至になります。
 
 
PS
一年で最も寒いといわれる「大寒」につく
『大寒餅』が美味しいと言われていますが、
意外とまだ先で、1月20ー30日です。
 
ということで、お正月過ぎてからこそ
餅の本格シーズンです!
 
まあ、1年中餅を食べている新庄村民にとっては
1年フルシーズン「餅どき」です。
(実は8月には餅がなくなるので、食べないけど…
 暑い時期の餅はあまり美味しくないということと
 9月の新米に合わせて食べ控えが起こると想像してます)
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/665-8c8dc7f1
該当の記事は見つかりませんでした。