FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

拝啓 無知な消費者さま、原木シイタケの正しい選び方を知ってください

0   0

買う人が、原木シイタケの正しい選び方を知らなすぎて腹が立っている…!

(道の駅に誰よりも一番いいやつ出してるのに、選ばれない現実にムカッ) 


今のシイタケは「秋子」
シイタケには「どんこ」「あまこ」とか名前があって
シイタケの特徴を表しています。
  

拝啓 無知な消費者さま、原木シイタケの正しい選び方を知ってください「どちらがどんこ?」 

 
▶︎Q1 
どちらのしいたけが「どんこ」さんでしょう?
 ↓ 
(答え)
まだヒダヒダの膜が残っている方
炒め物にしたり、囲炉裏であぶったりして食べると最高!
食感はまるで「森のアワビ」プニプニです。 

オススメは、ニンニクと一緒に炒めて、最後に
レモン&ソルトで、味付けしてアッツアツをどうぞ。
シイタケチップスです。美味しいおつまみになります。
 

拝啓 無知な消費者さま、原木シイタケの正しい選び方を知ってください「あまこはどちら?」 

 
▶︎Q2 では、次の写真に移って
どちらのシイタケが「あまこ」か分かりますか?
 ↓
(答え)
右側のちょっと黒ずんでいて、
しっぽりと濡れているシイタケが「あまこ」さんです。
 
雨上がりに水分を吸っているシイタケです。
重量感があって、煮物にオススメ。
アルミホイルで蒸し焼き風にしても美味しいです。
 
(しかし、個人的には食感が好きではありません。
 煮物のシイタケが苦手というのもあります。
 傷みやすいので、販売されているのはほぼ
 見かけません。)
 

拝啓 無知な消費者さま、原木シイタケの正しい選び方を知ってください「ベイビーシイタケ」 

 
▶︎Q3 生のシイタケは食べられるでしょうか?
 ↓  
(答え)
とんでもない? けど、食べられるものもあります!
3枚目のの写真のような生まれたてホヤホヤの
ベイビーシイタケに出会えたあなたはラッキー!
 
ピクルスにしたら最高のコリコリ感。
 
(まあ、まず出さないけどね。シイタケ狩りに
 きた人だけにちょっとだけ味見させてあげてる) 
 
香りはまるでトリュフ。かみしめるごとに、
ジュワーっと素晴らしい深い味わいが広がります。
 
これがほんまもんの「シイタケじゃ!」
 
  
まあ、好みもありますし、調理の都合もある
かもしれませんが…
 
同じような値段で「どんこ」を見つけたら、
何よりも真っ先に軸の太いどんこシイタケを
選ぶのじゃ! 悪いことは言わん!
 
  
シイタケの概念が変わりますぞ。
本当の原木シイタケ食ったことねえだろ? 
 
間違いないのは、こだわって出しとる
生産者の名前を覚えることだな。
 
その名は「ぼすけりこ農園」
https://www.facebook.com/bosquerico
 
国立公園ふもと、標高650mの天空エリアで
新庄村産の原木を使って原木シイタケ育ててます。
放射能汚染のチェックもして安全も確認(数年前だけど)
 
変なシイタケしか選ばないような
チンピラな消費者からは嫌われて結構。
 

 
シイタケは冷凍保存ができますよ  

 
PS
腹立ちまぎれに写真撮影用のためだけに
無意味な収穫をしてしまったので、  
冷凍庫保存(←これ結構使えるワザです!)
 

拝啓 無知な消費者さま、原木シイタケの正しい選び方を知ってください「どんこが高級品」 拝啓 無知な消費者さま、原木シイタケの正しい選び方を知ってください「カサが開いたシイタケは風味が落ちるし、虫も入りやすい」 

 
PPS
シイタケの味に、形はあんまり関係ありません。
シイタケがホダ木から出てくる位置によって
ときどき形がいびつになります。
ご容赦ください。

 

【緊急追記】
どんこの定義に間違いがあり、シイタケ生産者の
友人から優しく指摘がありました。

 
どんこは、乾燥シイタケの特別な呼称だそうです。
つまり、生椎茸に「どんこ」はない! ええっ!
  
この辺の人がみんなそう言ってるから、
よく調べもせずに開いてないシイタケのことを
全部どんこと呼ぶのだと思い込んでいました。
勉強不足でした。スイマセン(>人<;) 

お前が「無知」な生産者じゃわ!
 
「かさが閉じている、7分開きの椎茸(乾燥)を、
 旨味成分の胞子が落ちてないから、
 特別に、どんこっていうん」だそうです。 

関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/636-eb6ee6d9
該当の記事は見つかりませんでした。