FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

MF204(レバニラは苦手だけど…レバを効かせないと損!)【1日3分! 自宅でマイクロ農業】

0   0

目がピクピクしています。
先日、苔の中のクマムシを顕微鏡で
観察しまくったせいでしょうか?
 

▶︎youtube動画(クマムシの可愛い姿を捉えた映像)
 
それもあるかもしれません、が…
 
実は、11月25日までに免許証の
更新に行かなくてはなりません。
 
で、毎回びびっています。
 
多分この極度の緊張のせいで
目の周りの神経がテンパってるんだと
自分の中では「仮説」ができています。
 
何をそんなに?
 
と思うかもしれませんが、
私は「写真撮影」と「視力検査」が
本当に嫌いです。
 
運転免許センターでみんなが一列に並んで
次から次に呼び出されて、検査をされ
そして写真を撮られます。
 
免許証用写真たかきーと 

写真の顔がどんなにとぼけていて
変顔であったとしても、
容赦なく「はい、次の人!」と
移っていきます。
 
囚人みたいに扱われる感じがして、
どこか屈辱的です。
 
前世に何かトラウマでもあるのでしょうか?
警官を見ると、体が縮こまります。
  
今度こそ5年のゴールド免許証を
目指すことにしています。
でないと、こんなストレスが
3年ごとに来るなんてイヤです。
 
実は、目(まぶた)がピクピクする症状
以前アルゼンチンに住んでいた時に
1度なったことがあり、
その時はもっと重症でした。
 
医学的には「眼瞼(けんげん)ミオキミア」
と呼ぶらしいですね。 
 
ストレスや目の使いすぎによる疲労とか
栄養不足が引き起こしたりするそうです。
 
あのときは食事がかなり偏っていたので
何か栄養があるものを食べないと
体がもたないと思い、
ブエノスアイレスの中華街に出かけました。
 
賑やかな人混みの中を歩いていると
道端に易者占いの人がよく
座っているような
机と椅子が出ていました。
   
白い医者のような服を着たおじさんに
呼び止められて、
 
「あんた、このままだったら死ぬよ。」
 
って真顔で言われて、相当焦りました。
当時まだ30代前半です。
 
理由は栄養失調と睡眠障害。
 
ビタミンAを摂りなさいと言われて、
レバーを勧められました。
 
ところが、レバーが苦手ときています。
口にした瞬間、自動的に「オエッ!」
っと喉の奥のあたりが反応して
目が白黒してしまいます。
 
でも、目ピクには相当参っていましたので、
そして何より、無駄死にして日本の真反対の
アルゼンチンの地に葬りさられたくなかった
というのもかなり大きかったと思いますが、
 
帰り道、肉屋に寄って
レバーを1kg買いしてきました。
(向こうは肉はkg単位で売ってます。)
 
まぶたの痙攣にレバー(ビタミンA)がいい 
 
アルゼンチンは人口よりも牛の頭数の方が
多いと言われていて、レバーは日本円換算で、
1kg50円くらいだったと記憶しています。
  
田舎で人気だったのは、牛の頭でした。
 
頭1つが200円くらい。
この中に、あの上等なタン(舌)とか
ほお肉とか、目玉2個とか、
3kgほどありそうな「脳みそ(セレブロ)」が
入っているので、かなりお買い得です。
 
さて、料理の上手なフランカ母さんに
レバーをイタリア料理風に仕立ててもらって、
それでも「オエッ、オエッ」と言いながら
目をひんむきながらガブガブ食べること数日
 
たしかに目ピクが治っていきました。
 
参考までに、目に良いと言われる
栄養素をご紹介しておきます。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・疲労回復効果のある…ビタミンB1
(ニンニクにも多いですね!)
・目を作っている成分の1つ…ビタミンB2
(肉類、特にレバーに豊富)
・目の機能を助ける効果のある…ビタミンA
(人参やレバーに多い)
・ロドプシン合成で視機能の改善…アントシアニン
(ブルーベリーや紫芋に含有量が多い)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
話が大分ずれてしまいました。
 
まぶたの痙攣を直すためにも、
レバー食べなきゃなと
理性が言ってくるのですが、
体が拒否しています。

いやだなー。苦手だなー。
でも、目はいたわってあげたいし…。 

レバー ああ、レバー。 
 
そうそう、そもそも今日は
レバーの話がしたかったのではなく
農業に『レバレッジ』を効かせる話を
お伝えしたかったのでした。
 
レバレッジって横文字になると
なんかよく意味がわかりませんけど、
ようするに「てこの原理」のことです。
 
小さい力で、大きなものを動かす
シーソーのようなアレです。
 
『80:20の法則』と合わせて理解しておくと、
非常に簡単な少しの力で
効率のいい仕事っぷりを発揮できます。
 
レバレッジの話を聞くと
思い出す逸話があります。
 
掃除嫌いの祖母がよく
掃除は「床さえ見えてたらいい」
と言っていました。
  
子どもの頃は、
「そんな屁理屈こねずに、
 すみずみまでしたらいいのに、
 横着ババアだなぁ。」
と思っていましたし、
 
実際にそう口にしていたので、
よく喧嘩になっていました。
 
まあ、でも年寄りなだけあって
正しいことを言っていたわけです。
 
毎日やる掃除を、年末大掃除のように
本気モードでやる必要はありません。
 
気がついた時に、ちょこっと
メンテナンスしているだけで、
片付いているように見えたりもします。
 
で、そのときに
何をしたら一番効果的か。
 
そこを考えて掃除すると、
同じ時間、同じ労力で掃除するにも
レバレッジが効いてくるんです。
 
床面積が広く見えるように 
3分だけ、床のゴミ拾いと
掃除機がけをしたら…
 
家がスッキリと片付きました。
 
でも3時間もかけて、
タンスの中身を整理したところで、
お客さんからしてみると
何も変わっていないように映ります。
 
==========================  
何を優先的に集中的にやるか?
========================== 
 
ここを意識して、
マイクロ農業に取り組んでみてください。
 
ポイントは80:20の法則です。
世の中のすべてのものは
この法則にのっとっているという
研究者もいるほどです。
 
スターバックスが
高いコーヒーでもなぜ売れるか?
このマーケティング戦略にも
実は『80:20の法則』が生かされています。
 
興味がある方へオススメの書籍があります。
 
【なぜ学校でコレを教えない?】数学好きが「狂喜乱舞」する『80:20の法則』〜平均値を眺めていても謎は解けない!(ペリー・マーシャル「80対20のセールスシステム」ダイレクト出版) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
お客が喜んで買っていく
80対20のセールスシステム
ペリー・マーシャル著(ダイレクト出版)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
そこまで専門的に学ばなくてもいいのですが、
しかし世の中の事象をよく観察する
『眼識(本質を見抜く力)』を養ってください。
 
2割の力で8割の結果を出していること
 
そこに注目して、
複利を生み出していくわけです。
 
20の力で80の結果を出す
レバ仕事を4回するのと…
80の労力と時間を使って、
20の結果しか出さない
ノンレバ業務を1回するのでは…
 
同じ80の力と言っても、
 
20x4=80x4=320
80x1=20x1=20
 
その差 16倍です!
 
そもそも学校の授業では、
20x4=80、80x1=80 
どちらも同じ答えですよとしか 
教えてくれませんから、
 
私たちの頭はボケています。
 
まずは世の中をじっくりと観察することで
宇宙全体に働いている『自然界の法則』を
しっかりと味方につけることです。
 
レバニラは食べても食べなくてもいいですが、
レバレッジ(てこの原理)だけは
絶対に効かせた農業をしてください。
 
私が1日3分のマイクロ農業を
強くオススメしているのは
このことを知っているからです。

80:20の法則を考えると… 
耕す必要? ないと思います。
草取り? 時間をかけてまでやることは疑問です。
マルチ? 資材費の無駄、むしろ土地の改悪だと思います。
水やり? そんな労力をかけるなら、気候にあった植物を選びます。
 
でも、落ち葉を集めてきて灰にしたり、
2〜3年かけて堆肥を作ったりすることには
少しの労力と時間をかけてやります。
お金はほぼかかりません。
(時間を味方にする一番のメリットです。)  
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
▶︎参考記事
【1日3分! 自宅でマイクロ農業】MF104 
(時間を味方にして「アウトマテ」れば楽チン)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
何をやるかは、あなたの人生の
目的、目標、戦略、戦術によっても
変わってきますから、
あとはご自身で考え抜くのがよかろうと思います。
 
農作業をしていると、手を動かします。
体を動かすから脳が動く、
脳科学的にはこの順番になっていると
養老孟司さんが言ってました。
 
たしかに、畑で農作業をしながら
ぼーっと考えごとをしてると、
思ってもいない5次元レベルのアイデアが
天から降ってきますよ!
 
さっそく、トライしてみてください!
 
 
1日3分! 自宅でマイクロ農業
たかきーと 
 
 
PS。 
エジソンの有名なセリフをスペイン語で
“El genio es un uno por ciento de inspiración 
y un noventa y nueve por ciento de transpiración“
 
努力=99%の「汗」となってることに注目!
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/633-1772eb68
該当の記事は見つかりませんでした。