FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

クマムシ見たいですか? 

0   0

クマムシ見たいですか?
私は見たいです。でも見たことないです。
11/24に初対面できるかもしれません…。
  
超低温、真空、高圧、放射線、さらには宇宙空間でも耐えられる!
クマムシは「生命体」の概念を完全に覆してくれます。
 
コケの中にいるっていうんで、
コケを見かけると、あたりをキョロキョロ
伺いながら、地面にへばりついて、
ジーっと観察したりするんですが、
見つけたことはありませんでした。
 
やられました…。
 
普段は、枯れたコケの中にいて、
それも乾燥状態で小さくなって
ジーっとしているんだそうです。 
  
そりゃ、探してもいないわなー。
 
枯れたコケを持ち帰り、
水でふやかして一晩経った頃観察すると、
コケから泳ぎだしてきたクマムシを
見つけられるそうです。
 
なぁんだ。
やってみよう。 
 
ちょうど、今度の11/24(土)に
ぼすけりこのイベントで
「コケのテラリウム作り」がある!
 
樹木医まっさんと苔のテラリウム作りワークショップ(ボスケリコのランチつき) 
 
そのときまでに
なんとかクマムシも探し出して
来てくれたゲストさんたちにも
『地上最強生命体』を
ご披露してあげられると思う…。
 
こうやって自分にプレッシャーをかけておけば
多分潜在意識がクマムシのいそうな
コケを教えてくれると思うんで。 
 
つい最近、妻が持ち歩けて
スマホのカメラにも装着できるという
お手軽な実体顕微鏡を買ったばかり!
使えるじゃん!!
 
まあ、結果は11/24にはfacebook上でも
お伝えできると思いますけど、
生でみたいなという方は
こちらのイベント覗いてみてください。
 
一応、イベントはクマムシ観察会ではなく
自分だけのコケのテラリウムを
自作しようというワークショップです。
 
というテイの、cafe bosquericoの
ランチ&スイーツを召し上がっていただく
という裏目的もあります。
(イベント代金に含まれてます。)
 
ランチのメニューは…
「自然栽培の手作り凍みこんにゃく」の
アッツアツのおでんやこの村特産の
ヒメノモチで作ったおこわを予定しています。
(↑ そうそう、おでんには
 ヒメノモチの餅巾着も入ってますよ。) 
  
スイーツは、何が出るかはおたのしみに〜!
  
テラリウムの中には小宇宙(クマムシも入っているかも!) 
 
PS。
クマムシもすごいんだが、
コケの『テラリウム』もかなりスゴイ!
 
ガラスの密閉空間にコケを生やしておけば、
何もしなくても自然の生態系のバランスを
取りながら、成長したり、枯れたりしながら
循環し続けるんだそうです。
 
まるで、手のひらに小宇宙(コスモ)が出現!
 
なんか人間がちっぽけに見えてきました…
そんな塵あくたのような小さな人間が企画した
「宇宙」を感じるささやかな集いへお越しください。
 
 
まっさんと「苔テラリウム作りワークショップ2017」 
▼イベントの詳細はこちらです↓ 
https://www.facebook.com/events/1201733983326111/  
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
森のなかで
緑のマットやモコモコした塊、
垂れ下がるカーテンをかたちづくっている、いろんな形のコケ達。

近づいてミクロの世界をのぞいてみたら、思いもよらない姿を見せてくれます。


森の風景の中のコケを楽しみ、ミクロの世界を楽しんだら、
ほんの少しだけおすそ分けをもらって、

テラリウムをつくってみましょう。


湿度の保たれた明るいガラスの瓶のなかで、
コケは生き生きと成長します。


森の中のたったひとかけらのコケが、

あなたの宝物になりますように。

山崎真理

講師 まっさん(山崎真理)

山が大好きな林業職人です。
山にもっと触れてもらうこと、
それが美しい山を後世に残すきっかけになればと
苔の魅力を発信しています。
 
*苔などは山主さんの許可を得て観察・採集します。
   
 
【参加費】3000円
 
【内 容】
・まっさんの「コケ」座学
・テラリウム作成指導
(テラリウム用の瓶1つ付き)
・caféボスケリコの特製
「ランチ…
新庄おでん ヒメノモチのおこわ きのこ汁」

「スイーツ ドリンク付き」
 
そして、なんと!!!
あなたが手作りした可愛い「テラリウム」の
アフターフォロー付き♪

質問や相談はもちろん、
お家に持って帰ったそれぞれのテラリウムの経過を
報告しあうのも楽しいかもしれません^^  

【持ち物】
・長ぐつまたはトレッキングシューズ(ぬかるみます)
・軍手
・テラリウム用の瓶持参可能(必要な方のみ)
 …たくさん作りたい方には、
  2個目から実費で瓶もお分けします。
・暖かい服装でお越しください。(11月の新庄村は寒いよ〜)
・雨具(雨天決行。雨降る森もいいものです。植物たちの生き生きした姿が見れますよ♪) 
 *ピンセットなど、テラリウム作成に必要な道具は
 こちらで用意しています。

【スケジュール】
  10:00   道の駅 メルヘンの里新庄に集合
 ~10:30  苔を採集する山に移動
 ~12:00  山主さんとまっさんとコケ観察
       コケ、バーク、土、草など収集
 (休 憩)
  12:30~ ランチ@カフェ・ボスケリコ
  13:30~ コケ座学&テラリウム作成(@同上)
  15 : 00〜 スイーツタイム 
解散
 

☆☆民泊ボスケリコへの前泊が可能です。

・要予約
・素泊まり2000円 

お気軽にお問い合わせください^ ^
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/631-4ceb76fd
該当の記事は見つかりませんでした。