FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

子どもがヘラクレスオオカブトかぶれ(興奮しすぎて夜寝ない!)

0   0

あなたは昆虫好きですか?

私も好きです。息子はもっと好きです。
 
小学生の虫好きの子なら
当然通る「ムシキング」カードゲーム
古いのでもう都会ではないのかもしれません。
 
が、我が子はまだはまっています!
  
岡山だったら、高梁市のモールの中に
ゲームコーナーがあって、そこで粘ります。
 
ムシキングバトルSEGA 
 
しかし、たま〜に年に3度ほど高梁方面に
出かけるときにしか「ムシキング」をやれないので
  
最近はもっぱら学校で借りてきたこの本、
 
科学学習まんが昆虫のクライシス(高枝景水) 
 
科学学習まんが「昆虫のクライシス」
を寝ても覚めても読んでいます。
 
以前から学習DVDをなんどもなんども
繰り返し見ているので、昆虫の生態なら
百科事典並の知識があります。
一語一句間違えずに復唱するんです!
 
8歳ですでに昆虫オタクっぽいです。
 
おまけに我が家は山の中。
周りも自然いっぱいで(国立公園ふもと)
この前も原木椎茸のホダ木(クズ)を
割いていたら中からコクワが登場!
 
コクワガタ 

「飼う」と言って聞かないので
小さなケージに入れて観察しています。
 
「なかなか餌を食べてくれんのんじゃ。」
「コクワって何が好きなん?」
 
好奇心のアンテナがムキムキと発達中。
 
昨日の朝、デザートにスイカを出し、
皮の部分はコクワにやろうと言って
息子に手渡そうとすると。。
  
「コクワはちょっと腐ったものが好きなんじゃ。
 それじゃ、食べんから。置いといて!」
 
言うことも、一丁前になりました。
 
日々観察していたら、コクワが発酵した餌を
好んで食べていることを発見したようです。
 
すごいなー。
子どもの好奇心と観察力、鋭いぜ! 
 
そんな息子が今はまっているのが、
ヘラクレスオオカブトなんですよ。
 
「本物をみたい」と言うので、
こりゃあ、外国へ連れて行かんといけんかな
と思っていたら、タイミングよく地元岡山で
ヘラクレスオオカブトと写真が撮れる
というイベントが開催されてました。
 
6月30日、ヘルシーホーム岡山の
イベント会場を覗いてみようと思います。
 
生き物をダシにお客をおびき寄せる
マーケティングなんて、邪道だ!
カブトムシが可哀そう、不幸だわ…。
 
と妻は嘆いています。
 
さて、妻の血をかなり色濃く継いでいる
虫好きの息子は何を感じるのでしょう?
 
今のところ、相当喜んでいて
興奮しすぎて夜も眠れないほどです。
 
そして「昆虫食」にも興味を示すように。
 
「オレはスジカミキリの幼虫を食べたい!」
「タガメがフルーティで美味しいらしい!」
(昆虫のクライシスに影響されています。)
 
その辺りは父親譲りのサバイバリスト
かもしれません。
 
その父は、今年育てた蚕のサナギを
燻製チーズ風で食べてみようかなと
よだれを垂らしているところです。
 
昆虫食が注目されている「カイコのサナギがクリーミー」だそうだ 
 
 
PS。
スヤスヤと寝る息子の寝顔がかわいい。
朝起こすと、やっと夢でカブトムシに逢えた
ずっと寝てたかったとのたまわっていました。
 
息子の夢は、馬サイズの昆虫を作って
乗馬のごとく、カブトムシに乗って旅すること。
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/602-a1f732c4
該当の記事は見つかりませんでした。