FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

簡単スズメバチトラップの作り方(発酵液レシピ)紹介

0   0

/ 簡単スズメバチトラップの作り方(発酵液レシピ)紹介 \ レ・シ・ピ ▶︎ 砂糖小さじ2 ▶︎ 焼酎20ml ▶ ︎水20ml ▶︎ イースト少々

 
わざわざ動画を撮るほど
難しいものでもないのですが…。
 
スズメバチでお困りの方がいるかもしれません。
でも、スズメバチは怖い。
 
ちなみに、生き物好きな自分が
一番嫌いな生き物がヘビとハチ。
 
スズメバチは死んでいるとわかっていても
驚異のオーラというか、存在感を放っていて
思わず臆してしまうほどです。
 
近づいてくるスズメバチの対策として
よく言われるのが
 
「ジッと動かないこと!」
 
言われるように大人しくジッとしていても、
チクリと「ハチの一刺し」攻撃を
仕掛けてくるんじゃないかと
疑念と恐怖に取り憑かれてしまいます。
 
たま〜に、 
汗ばんだシャツの匂いに惹かれてか
大きなスズメバチが、
肩や背中に着陸することがあります。
 
もう、背骨がゾクゾクゾク〜
身体中に悪寒が走るやいなや
腰が抜けるように動けなくなります。
 
自分は一度、スズメバチに襲われたことがあります。
 
火を焚きつけるようの杉の葉を探しに
山へ入ったときのことです。
夕暮れどきでした。
 
山積みになった杉の葉を見つけたので
そこに不用意に手を突っ込んでしまいました。
 
激痛に驚き反射的に手を払うと、
スズメバチが「ブーン」と
向こうも大慌てで飛び立ちました。
   
その直後にイベントがあり、
処置は何もする時間がないまま
杉の葉を抱えて下山。
 
(このときの教訓:
 準備は余裕を持って済ませておくべし!)
  
時間や精神的余裕があるときには、
ポイズンリムーバーで毒を出しておくと
多少気休めになるかもしれません。
 
スズメバチに刺されたときの応急処置に「ポイズンリムーバー」 

次の日、私の右腕は太もも並みに
膨れ上がってパンパンでした。
 
そして鈍痛も長引きました。
もしあなたがハチアレルギーを持っていたら
2回目はアナフィラキシーショックで
呼吸困難になったりするということです。
 
自分は、ハチには何度も刺されていますが、
スズメバチはまだ1回しか経験していないので、
 
アレルギーがあるかどうか…?
 
気にはなるところですが、
前回の痛みがひどかったので
正直、あんまり積極的に試したいとは思いません。  
 
小心者なんで。
 
我が家のように、山あいの古民家暮らしで
寝室や子ども部屋、そして書斎の中で
ブーンという轟音が近づいてくると、
内心、かなりビビっています。
 
スズメバチトラップで3日で8匹捕まえました 
 
妻がその証言者です。
 
私が恐れて声をあげて逃げ惑う姿を
何度も目撃して、面白がっています。 
  
1週間ほど前、納屋から妻の声がします。
 
「あれ、スズメバチの巣じゃない?」
 
その日は3つ巣を確認しました。
 
巣の形から、スズメバチの種類を
同定してやろうと思って
2日前に納屋の梁を見上げてみると。。
 
ヒメスズメバチの巣かな 
 
増えている…
 
3つが、5つに!
 
これは、厳重警戒レベル! 
古民家は、家に隙間が多すぎる!
だから簡単にスズメバチの侵入を許してしまう。。
そして、部屋と部屋が何かしらつながっていたりする。
 
怖えぇ〜!
  
しかし、生き物好きの妻は
自分や子どもスズメバチを怖がって
どんなに縮み上がってブルブル震えていても
決して殺してくれないので。。
 
誰がやるのか?
ビビリマンの私です。
 
子どもでもできるスズメバチトラップ(発酵液式) 
 
しかし、
 
この方法なら安全だし、
網を振り回したり、煙を燻したりして、
ハチを捕まえたりしなくてもすみます。
  
あまりにも、
ハチの巣が大きくなっていたら
駆除の専門業者を頼むのが無難かと思います。
 
蜂の子を食べるのが好きな友人もいるので、
いざというときには、彼を呼びます。
 
今はまだ6月なので、
まだそれほどスズメバチが
攻撃的な時期ではないらしく、やるなら今です。
 
7月になると、数も増えてきてやれません。
去年、我が家のポポーガーデンで
発酵ポポーの実を放置していたら、
すごい数のスズメバチの餌場になっていました。
 
今思い返せば、あのときの自分の行動が
スズメバチの繁殖に手を貸し、
今の状況を作ってしまったのだなと
反省しているところです。
   
責任感のある私は
さっそくトラップを作り
仕掛けておきました。
 
すぐさま、耳元でブーンと羽音が!
即効性があるようです。
 
設置のときには、
あたりにスズメバチがいないときを狙って。
   
ちなみに、このトラップの構造だと
スズメバチは死ぬ気で頑張っても
穴からは出てこられませんので、
怖がりの私でも余裕で近づけます。 
 
観察にもうってつけです。
(基本的には生き物好きです)
  
これは子どもの工作レベルで作れるので
子どもに手伝ってもらうのもいいかもしれません。
 
酵母と砂糖の発酵実験としても
子どもの興味・関心を
自然科学に向けるきっかけにも
なるやもしれません。
 
スズメバチの死を無駄にしないためにも、
トラップ作成を上手に活用してみてください!
 

 
/ 簡単スズメバチトラップの作り方(発酵液レシピ)紹介 \ レ・シ・ピ ▶︎ 砂糖小さじ2 ▶︎ 焼酎20ml ▶ ︎水20ml ▶︎ イースト少々
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/601-f0ef0361
該当の記事は見つかりませんでした。