FC2ブログ

旅育パパの『五大陸留学旅行』のススメ(何用あって毎月世界へ?)

若いときには旅をせよ! 30歳まで20カ国をバックパック旅してきましたが、これからは家族で5大陸制覇しながら『旅育』に励みます。異国の自然・文化・語学を吸収して『五感』解放国際交流!(体験=神経発生天才児を作る近道です)
MENU

他人事ではない、集団心理の真理(と最高のリーダー)

0   0

自分は殺人もしないし、盗みもしない…。

前科もないから、いい人。安心。大丈夫。ホッ。
 
近頃のおどろおどろしいニュースを見ると、
自分はあんな人じゃなくて、よかった…。
誰しも胸をなで下ろしていると思います。
 
悪いことをやってると
白日のもとにさらされるんだな
気をつけよう。
 
反面教師にしている人も多いかもしれません。
 
一方で、
 
犯罪者の顔や名前がテレビや新聞に出たりすると
よくも子どもを殺したり、親を殺したりできるなぁ
どうしてそんな恐ろしいことを考えるんだろう?
 
親の顔が見て見たい。
友達はいたのかな?
一体、どんな性格をしてるんだろう?
どんな生き方をしてきたのかな?
 
いろいろ勝手な憶測をして推理ドラマを楽しみ
一方的にジャッジして
ゴシップ談義に花を咲かせます。
 
そして、
   
うちの子どもだけは、
同じ道を歩いてほしくない。
 
うちの子はあの凶悪そうな犯罪者とは違う。
そう強く願っていると思います。
   
友達も誰一人いなくてポツンと孤立して、
突然、何か頭がプチンと切れたかのように
我を忘れて狂気的な犯罪に走ったりしませんように…。
  
いや、きっとするはずがない。
いい子だし、自分もいい親だし。
住んでる環境も、安全だし、
周りに変な人もいないし、悪影響もないし。
口に入れる食べ物にも気をつけてるし。。
 
ところが、
 
残念なというか、
ショッキングな話を聞きました。
 
自分は今朝ある人から
「集団心理の真理」の話を聞かされました。
 
正直、身の毛がよだつというか
1年に1度あるかくらいのすごい戦慄を覚え、
一瞬、時間が止まりました。
  
なので、
 
ここから先の内容は、
勇気のある人にしか知ってほしくありません。
 
でも、
 
あなたの今までの価値観やものの見方が
完全に「リフレーミング」されて
今日から行動が100%変わることを約束します。
 
だから、むしろ
 
社会をもっといい場所へ
牽引する覚悟と準備のできたリーダーにこそは
 
恐る恐るでもいいので
 
片耳はぎゅっと手で押さえておいて
もう一方の耳だけでもいいので
 
さらっとシェアするので
聞いてほしいなと思います。
 
もしかしたら、
これからの時代を作ろうとしている
真のリーダーのあなたなら
もう知っている話だったりするかもしれません。
 
その時は逆に、
私に教えてください。
 
この次、どうしたらいいのか。。
 
一人一人はみんな違うタイプで
1つになろうとしても、
衝突や摩擦が大きすぎたりして
めんどくさかったりします。
 
でも、社会を良くしていくということは
1人ではできません。
 
みんなが共存して
進化しあえてこそ実現します。
 
そのヒントになるかも、という話です。
 
大真面目な顔をして話すので
つまらないかもしれません。
すいません。最初にお断りしておきます。
 
息子が成人するまでには
ふと目に留まってほしい…。
そんな親心も込めて書きます。
 
他人事ではない、集団心理の真理(と最高のリーダー)
  
====
集団心理の真理
====
 
人は自分1人の考えで生きていると思っているけど、
実は、1人以上の人が集まった時に生まれる
「集団心理」で生きている。
 
この集団心理を理解した者がリーダーになれる。
 
人間の脳は、他人の行動を見ると、
まるで自分がしたかのような脳の動きが発生する。
 
例えば、ニュースで人殺しのシーンを見ると、
まるでその殺人者の脳とシンクロ、同期してしまう。
これが集団心理の真理。
 
人間の本能的に(生き残るための知恵として)
同じようなことをし始め、グループを作り、感染力を働かせる。
 
もし、北九州で誰かが誰かを殺すという事件が起きる。
これはその殺人者単独の殺人ではなく、
殺人者を取り巻く社会、集団が影響しあっての結果。
 
こいつだけが悪いのじゃなく、
俺たちはこの人物のパーツ(一部)
集団心理が生み出してしまった現象。 
 
リーダーになる人は
人が集団心理で動いていることを理解するべき。
 
誰かを「敵」に吊るし上げるのじゃなく、
全体のリードを心がけられる人に。
 
リーダーはすべてにおいて責任を取れる人。
全員は1つ。全員を導く必要がある。
オレが解決していくんだと思える人。 
 
誰も敵とみなさず、すべてを導き、進化させて救う…
その責任を負える人。
 
ちょっと待てよ、
どうしてこの事件が起こったのか?
 
この事件が起こったのは、
  
オレの責任
社会全体の責任
 
この集団の考え方のどこかに問題がある…
それを探して、アクションを起こしていく責任。
 
総ての人が全て。
総ての人はオレ。
 
個人をリードするのがリーダーなのではなく
グループをリードするのが真のリーダーシップ
全てに責任を負う覚悟
総てをいい方向へ持って行くビジョン。
 
そのためにまず、自分からリード。
肉体・感情・精神面を極限まで進化させてから
やっと、他人をリードできる。他人がついてくる。
 
まず自分が先陣をきってお手本・モデルになれるリーダーに。
勇気を出して、カッティングエッジ。
どんなにつらいこと、目を背けたい時にも
解決のために全力で前へ。
 
最高のリーダーは、
他のリーダーをリードする人。
 
またそのリーダーが他の人をリードできるように
進化させられる人。
 
他人をサポートできる人。
他の総ての人の意見をまとめて、
社会をよい方向へ導くビジョンを作っていく人。
 
「あなたはリーダーになりますか?」
 
あなたはみんなを導いていく必要があります。
なぜなら、全てが「集団心理」で生まれているから。。
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://xagent777.blog.fc2.com/tb.php/598-56b9522a
該当の記事は見つかりませんでした。